スクールブログ SCHOOL BLOG

2020.12.26

made ofとmade fromの使い分けって?

Hello!
今回は皆さまからよく聞かれる
made ofとmade fromの使い分けについて
ご説明します♪

"made of"は原料や材料が見てわかるときに使います。
例えば、木製の椅子の場合は、
This chair is made of wood.

布製のマスクは
This face mask is made of cloth.
などと"of"を使います。

一方、原料や材料の形が変化し、何でできているか
一目でわからないものは"made from"を使います。

例えばバターの場合は
Butter is made from milk.

不織布マスクは、
Non-woven face masks are made from polypropylene.
≪不織布マスクはポリプロピレンでできている≫
という感じです。

同じマスクでも原料を言うときは後に続く前置詞が
異なります。おもしろいですよね!

ぜひ参考にしてみてくださいね!


グランデュオ蒲田校

アクセス

JR蒲田駅直結  グランデュオ蒲田 西館8F

地図・道順
開校時間
月~金曜12:00-21:00 土曜10:00-21:00 日曜・祝日10:00-20:00
休校日
年末年始
電話
無料体験レッスンご予約・お問い合わせ
インフォメーションセンター
0800-111-1111
10:00-21:00(土・日・祝は19:00まで)
※フリーコール 通話料無料
イーオン生徒様専用(スクール直通)
03-3737-3680

電話

無料体験レッスンの
ご予約・お問い合わせ

インフォメーションセンター

フリーコール0800-111-1111

10:00-21:00 (土・日・祝は19:00まで) ※フリーコール 通話料無料

生徒様専用 電話番号

グランデュオ蒲田校 直通

03-3737-3680

月~金曜12:00-21:00 土曜10:00-21:00 日曜・祝日10:00-20:00

閉じるフリーコール