スクールブログ SCHOOL BLOG

2020.10.10

"Please"の使い方には気を付けよう!

Hello!イーオン高知校です。

皆さんは英語で何かをお願いする時に
"Please"を使いますか?
多くの方が"Yes!"だと思いますが
こんな使い方になってませんか・・・?

"Please come here."
"Please open the window."
"Please make two copies."

え?何かおかしいの?
と思った方、日本語訳を見てみましょう。

こっちに来てちょうだい。
窓をあけてちょうだい。
コピーを2部たのむよ。

ちょっと上からな感じ、しませんか?
実はPlease+命令文で使ってしまうと
「~してね」とか「~してちょうだい」
のように、お嬢様が召使に言うような
ニュアンスに聞こえてしまうんです。

なので、誰かに物事を頼むときには
Pleaseだけではなく、文頭に
"Can you ~"もしくは"Could you ~"を
つけてからお願いしましょうね♪

丁寧なつもりが逆に失礼になってしまう
"Please"実は続きが・・・
それはまた今後のスクールブログで
お伝えします♪

それではみなさん"Have a good weekend!"

高知校

アクセス

大橋通り電停前・北側 おびさんロードビル2F

地図・道順
開校時間
平日12:00~21:00 土曜11:00~20:00
休校日
日月祝日
電話
無料体験レッスンご予約・お問い合わせ
インフォメーションセンター
0800-111-1111
10:00-21:00(土・日・祝は19:00まで)
※フリーコール 通話料無料
イーオン生徒様専用(スクール直通)
088-873-7737

電話

無料体験レッスンの
ご予約・お問い合わせ

インフォメーションセンター

フリーコール0800-111-1111

10:00-21:00 (土・日・祝は19:00まで) ※フリーコール 通話料無料

生徒様専用 電話番号

高知校 直通

088-873-7737

平日12:00~21:00 土曜11:00~20:00

閉じるフリーコール