スクールブログ SCHOOL BLOG

2020.08.17

【ワンポイント英会話】customerとclientの違いは?

こんにちは!
英会話イーオン 津田沼パルコ校です。


本日より、またレッスンが再開いたしました♪

皆さまには学校でお会いする前に、英会話ワンポイントレッスンをどうぞ^^


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


皆さんはcustomerclientの違は何だと思いますか?

カスタマーとクライアント、
耳にすることはあっても
違いを説明しようとするとなかなか難しいですよね。



まずcustomerの定義は、
店や会社から何かを買う人や組織ということになっています。

関連語のcustomが
「習慣・風習・慣例」を意味するように、
a customerは、習慣的に何か物を購入する人を示します。

ただこの習慣的というのは、人の生活としてであり、
必ずしも同じ場所を習慣的に訪れる必要はなく、
たまたまshopやrestaurantに立ち寄った一回だけの客も含めます。

<例文>

●Let's conduct a customer satisfaction survey.
「顧客満足調査をしましょう」
(この調査が不特定多数の客を意味する場合、clientは使いません。)


一方、clientの定義は、
個人や組織から、プロフェッショナルサービスや
アドバイスを受けて使う人となります。

customerのフォーマル型とも言えますが、
長い付き合いの顧客にも使うので「お得意先」の時にはこちらを使います。

基本的に期間が長く、両者の同意があり、
パーソナルアテンションをより必要ととする関係です。

このサービスやアドバイスというのは
例えば、弁護士、広告会社、コンサルタント会社などの提供するもので、
よって彼らの顧客はcustomersではなくclientsとなります。

<例>
●The lawyers couldn't use that confession due to the attorney-client privilege.
「その弁護士は、弁護士-依頼者間の秘匿特権により、その告白を(裁判に)使うことができなかった。」
(この場合、customerは使いません)


customerとclientの違い、
バッチリでしょうか。

一度、ご自身で例文を作り使ってみましょう♪

津田沼パルコ校

アクセス

JR津田沼駅北口から徒歩1分!津田沼パルコB館6F

地図・道順
開校時間
火~金曜12:00-21:00 土曜10:00-19:00 
休校日
日曜・祝日・月曜。ビル休館日。その他GW、夏期、年末年始。
電話
無料体験レッスンご予約・お問い合わせ
インフォメーションセンター
0800-111-1111
10:00-19:00(土・日・祝含む)
※フリーコール 通話料無料
イーオン生徒様専用(スクール直通)
047-473-5776

電話

無料体験レッスンの
ご予約・お問い合わせ

インフォメーションセンター

フリーコール0800-111-1111

10:00-19:00(土・日・祝含む) ※フリーコール 通話料無料

生徒様専用 電話番号

津田沼パルコ校 直通

047-473-5776

火~金曜12:00-21:00 土曜10:00-19:00 

閉じるフリーコール