スクールブログ SCHOOL BLOG

2020.11.22

何か提案するとき、このフレーズを使ってみて下さい!

こんにちは!市原五井校のHIJIRIです(^0^)


皆さんは英語で何かを人に提案するとき

どんな表現がぱっと思いつきますか?


今回はそれぞれニュアンスの違い別に

ご紹介していきたいと思います。

強い口調の順番でご紹介しますね!


◆Why don't you...?

⇒...したら?

新しい考えを提案したり、

「なんでそうしないの?」

といったニュアンスで

話す際に使う表現です。


◆Can't you...?

⇒そうすることはできないの?

そうすると明らかに正しい、

そうすることが自然だという場合に

使われる表現になります。


◆You might want to...

⇒...するといいかもしれません

アドバイスや提案をするときに

使われる比較的丁寧な表現。


◆You can...、You could...

⇒...することもできます、

 ...してみることもできます

新しい考えを提案する際に使われます。

Couldを使う方がやや柔らかい表現。


いかがでしょうか?

日本語にもニュアンスに違いがあるように

英語にもたくさんの表現があります。


ぜひ、覚えて実際に使ってみて下さいね★


市原五井校

アクセス

五井駅西口正面 小宮ビル2F

地図・道順
開校時間
月~金曜12:00-21:00 土曜10:00-19:00 
休校日
日曜・祝日。その他GW、夏期、年末年始。
電話
無料体験レッスンご予約・お問い合わせ
インフォメーションセンター
0800-111-1111
10:00-21:00(土・日・祝は19:00まで)
※フリーコール 通話料無料
イーオン生徒様専用(スクール直通)
0436-23-5447

電話

無料体験レッスンの
ご予約・お問い合わせ

インフォメーションセンター

フリーコール0800-111-1111

10:00-21:00 (土・日・祝は19:00まで) ※フリーコール 通話料無料

生徒様専用 電話番号

市原五井校 直通

0436-23-5447

月~金曜12:00-21:00 土曜10:00-19:00 

閉じるフリーコール