プライバシーポリシー PRIVACY POLICY

株式会社イーオン 
プライバシーポリシー

株式会社イーオン(以下、当社という)は、質の高いレッスン及び関連サービスを提供することによって、お客様の満足と信頼を得ることを目指しています。
当社ではお客様の信頼を得る為にも、個人情報保護法及び株式会社イーオンホールディングスプライバシーポリシーに則り、事業で取り扱うすべての個人情報(以下、個人情報という)の保護責任を認識し、適切な利用及び保護をするために、事業に携わるすべてのスタッフの行動基準として、本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図っていきます。
ただし、株式会社イーオンホールディングスプライバシーポリシーと本プライバシーポリシーの内容が相違する場合には、本プライバシーポリシーの規程が優先します。

  • 1)

    当社は、個人情報保護に関する法令及び国が定める指針及びその他の規範、ガイドラインなどを遵守するための規程、実施手順書などを策定し、適切に運用します。

  • 2)

    当社は、個人情報を取得するにあたって、事前に、「個人情報の取り扱いについて」に記載されている特定した利用目的を明示し、適法かつ公正な手段によって取得するとともに、取得した個人情報は、利用目的の範囲内において適切に利用し、利用目的の範囲を越えた利用(利用目的外利用)はしません。また、利用目的外利用をしないための措置を講じます。

  • 3)

    当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失、又は棄損などのリスクに対して適切な安全対策および是正措置を講じます。また、個人情報を取り扱う部門ごとに個人情報管理者を置き、その管理者の指導のもとに適切な保護管理を行います。

  • 4)

    当社は、個人情報の取扱いの一部または全部を委託する場合には、個人情報を適正に取り扱っていると認められる事業者に委託すると共に適切に監督します。

  • 5)

    当社は、個人情報をイーオングループで共同利用しますが、法令の定めまたは人の生命にかかわる場合を除いては、ご本人の同意を得ずにイーオングループ以外の第三者に提供しません。

  • 6)

    当社は、苦情及び相談ならびにご本人からの当該個人情報の開示、訂正、削除などの要請に対して遅滞なく真摯に対応します。

  • 7)

    当社は、個人情報保護に関するマネジメントシステムの継続的な見直し及び改善を行います。

2005年5月1日制定
2018年11月30日改訂

株式会社イーオン
代表取締役社長 三宅 義和

個人情報の取り扱いについて

ご提供いただく個人情報は、適切な保護管理をし、以下の様にお取扱いいたします。

1.個人情報の利用目的

ご提供いただく個人情報は、以下の目的で利用します。

  • (1)

    教育事業における各種サービスの提供業務(各種契約約款及び就学規定等に基づく契約内容の実施を含みます)

  • (2)

    受講料等の計算及び請求に関する業務

  • (3)

    本契約及び本契約の内容変更に関する業務(休学・退学を含む)

  • (4)

    不正契約、不正利用、受講料等の不払い発生の防止及び発生時の調査業務

  • (5)

    現行サービス、新サービス等に関する情報提供業務

  • (6)

    サービスのご利用状況(契約状況、レッスン受講状況を含む)を調査・分析して、情報を提供する業務

  • (7)

    新サービスの開発、サービス品質の評価・改善に関する業務

  • (8)

    サービス提供に関する教材、施設、機器、ソフトウエアの開発、運用、管理に関する業務

  • (9)

    商品の不具合、システムの障害、サービスに関する問題等の調査・対応に関する業務

  • (10)

    当社ならびに当社の関係会社の提供する各種サービスに関する情報提供業務

  • (11)

    利用促進等を目的とした商品、サービス、イベント、キャンペーンに関する業務

  • (12)

    アンケート調査に関する業務

  • (13)

    広告の表示及び配信・配送に関する業務

  • (14)

    TOEIC®L&Rテスト、英検®などの検定、試験の申し込みや実施業務

  • (15)

    ご購入いただいた教材を安全・確実にお届けするために、乙が利用する配送業者に甲の連絡先(電話番号、住所、メールアドレス等)を連絡し利用いたします。その際、配送業者からメール等によりご連絡が届く場合があります。

  • (16)

    お客さま相談対応に関する業務

個人情報のご記入は任意ですが、ご提供いただけない情報がある場合、乙からの情報、レッスン及びサービスの提供に不備が生じる場合がありますのでご了承ください。

2.個人データの共同利用

乙は、上記「1.個人情報の利用日的」に記載の範囲において、次のとおり、乙が取得した個人データを共同利用いたします。

○個人情報の管理者
  • 株式会社イーオン 個人情報管理室 室長
○共同利用する会社、団体
  • KDDI株式会社
  • KDDIグループ各社:http://www.kddi.com/corporate/group/
  • 株式会社アミティー
  • 株式会社留学ジャーナル
  • 株式会社ハオ中国語アカデミー
  • 株式会社mpi松香フォニックス
  • インターカルト日本語学校
  • AEON Intercultural USA Corporation
○共同利用するデータ項目
  • 氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、生徒コード等
  • 甲のお申し込みサービス内容
  • 甲の学習目的、受講状況、出席状況、ネットキャンパス等各種サービスの利用状況
  • その他お申し込み、お問い合わせ内容及び当社が甲に自動的に付与した識別符号等、サービスの提供等に付随して取得した情報
  • 甲からの紹介等、本人の同意を得て第三者から入手した氏名、住所、連絡先等

3.個人データの第三者提供

次の場合を除く他、予め本人の同意なしに第三者へ個人情報の提供は行いません。

  • (1)

    法令に基づく場合

  • (2)

    人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。

  • (3)

    公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。

  • (4)

    国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

4.個人情報の管理

乙は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理します。個人情報の紛失、破壊、改ざん、毀損及び漏洩等を防止するため、不正アクセス、コンピュータウィルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じ、合理的な範囲内で適切な安全対策を講じます。また、乙は、個人情報の持ち出し、外部への送信等による漏洩を防止します。甲が提供した個人情報の内容を甲の同意を得ずして変更することはしません。さらに、情報処理を外部企業に委託する場合も同様です。

5.休学及び退学者の個人情報の取扱い

休学及び退学者の個人情報についても上記と同様の取扱いとします。

6.個人情報に関する問合せ窓口

ご提供いただいた個人情報に関するお問い合わせは、各地区の個人情報問合せ窓口までご連絡ください。個人情報の開示、訂正、利用停止、削除等につきましては、ご本人であることを確認させていただいた上で、法令に基づき対応いたします。なお、要望に従って個人情報を訂正、利用停止、削除等した場合は、乙の商品やサービスをご利用できない場合があります。

個人情報問合せ窓口
・北海道、東北、関東、甲信越地区 電話番号:03-5381-1121 privacy-e@corp.aeonet.co.jp
・中部、東海、北陸地区 電話番号:052-563-4714 privacy-c@corp.aeonet.co.jp
・近畿地区 電話番号:06-6350-0526 privacy-ek@corp.aeonet.co.jp
・中国、四国地区 電話番号:086-224-1505 privacy-w@corp.aeonet.co.jp
・九州、沖縄地区 電話番号:086-224-1505 privacy-ck@corp.aeonet.co.jp

2019年10月1日改定