PAGE TOP

シーン別・誰でも言えちゃう!カンタン英会話フレーズ 〜海外旅行編〜

掲載日:2020年3月19日

タクシーで使う
フレーズを覚えよう

日常会話と旅行会話で
すぐ使えるフレーズ満載!

英会話のイーオンがお届けする、
シーン別ですぐ使える英会話フレーズ集!

カンタンな表現でもしっかり英語で
コミュニケーションが取れるフレーズを、
日常と旅行、2つのシーンで紹介します。

日常と海外旅行、よくあるシチュエーションで
役立つフレーズばかりですので、
ぜひマスターして外国人の方と
コミュニケーションをとってみてくださいね!

旅先でのお役立ち英会話

タクシーで使う
フレーズを覚えよう

最近は便利なタクシー配車アプリを
利用する人も増えていますが、
急な移動やホテルから空港までの
ちょっとした移動など、
ふとタクシーを呼びたい時もありますよね。
そこで今回は、
タクシーの乗車で使えるフレーズを
ご紹介します。

CONTENTS

目次

タクシーで使うフレーズ 1

「タクシーを呼んでもらう」時の基本フレーズ

ホテルなどでタクシーを呼んでもらう時にはフロントやコンシェルジェで、行き先を告げて頼みましょう。時間や料金などもあらかじめ聞いておくと安心です。

例文

「タクシーを呼んでいただけますか?」
「どちらまで行かれますか?」
「JFK空港の第一ターミナルまでお願いします。」
「ここから空港まではどのくらい時間がかかりますか?」
「1時間くらいかかると思います。」
「いくらくらいかかりますか?」
「70ドルくらいかかります。」
「では1台呼んでください。ありがとうございます。」

ちなみに路上で「タクシーを呼び止める」「タクシーを拾う」ことを“hail a taxi”や”flag down a taxi” と表現します。流しのタクシーを捕まえる時に使います。

例文

「タクシーを捕まえないと。」
「雨が降ったらタクシーを捕まえよう。」
「タクシーを呼び止める時には手を上げて。」
「ここでタクシーを捕まえることはできますか?」

また街中でタクシーを呼び止めたら、窓越しにドライバーに行き先を言い“May I get in?”「乗ってもいいですか?」と聞いてから乗り込むのが一般的です。

例文

「ブルーノートまで行くことはできますか?」
「乗っていいですか?」
「いいですよ。乗ってください。」
「ありがとう。」

タクシーで使うフレーズ 2

「荷物」をトランクに入れて欲しいと伝えよう

空港へ行く時など、スーツケースをトランクに積んでもらうことが多いですよね。
そんな時は“put〜”「(物)を入れる、置く」、“in〜”「(場所)に入れる」を使います。

例文

「荷物がひとつあるのですが、トランクに入れていただけますか?」
「スーツケースが3個あります。トランクに全部入りますか?」

ここで注意!「荷物」を意味する“baggage”は複数形にはならない不可算名詞です。1つでも3つでも単数形のまま。数を表現したい時は下記のように使いましょう。

例文

「一つの荷物」
「二つの荷物」
「三つの荷物」

タクシーで使うフレーズ 3

「目的地」を伝えよう

大きなホテルや有名な観光地であれば、名前を言うだけでも大丈夫ですが旅先ではできるだけ正確な住所などを伝えた方が無難です。あらかじめメモして渡すと間違いがないかもしれません。

例文

「パークアベニュー66番地のイーオンホテルまでお願いします。」
「グランドセントラル駅まで一番早い道で行ってください。」
「グランドセントラル駅で友達が降りますが、いいですか?」
「行き先が2ヶ所あります。まずA銀行に寄って、それからBレストランに行ってもらえますか?」

乗車中は “How are you today?”、“How’s your day going so far?”「今日の調子はどうですか?」とさりげなく話しかけてみましょう。「どこから来たんですか?」「ここは初めて?」などドライバーさんから質問されることもよくあります。英語が上達するチャンスなので積極的に会話しましょう。
降りる時には “Thank you.”「どうもありがとう」や“You have a good one.”「良い1日を!」など軽くあいさつを交わすのがマナーです。

タクシーで使うフレーズ 4

「ドライバー」とのカンタン英会話

例文

「こんにちは、今日の調子はどうですか?」
「このあたりにランチにオススメの場所はありますか?」
「あとどのくらいかかりますか?」
「渋滞しているのでここで降ろしてください。」
「クレジットカードは使えますか?」
「領収書をいただけますか?」
「5ドルだけ戻してくれますか?」
「お釣りはいりません。」
「どうもありがとう。良い1日を!」

いかがでしたか?
日本と海外ではタクシー事情が異なりますが、
乗り降りのルールはとてもシンプル!
また“taxi fare”=「タクシー料金」や
“flat rate”=「均一料金」という単語は
乗車時によく目にするので
知っておくといいでしょう。
タクシーの中での話が弾めば海外旅行も
楽しくなるはず!

タクシーで使うフレーズ 7

今回のおさらいフレーズ

例文

「タクシーを呼んで頂けますか?」
「ここでタクシーを捕まえることはできますか?」
「ブルーノートまで行くことはできますか?」
「乗っていいですか?」
「荷物が一つあります。トランクに入りますか?」
「グランドセントラル駅まで、一番早い道で行ってください。」
「このあたりにランチにオススメの場所はありますか?」

電話

無料体験レッスンの
ご予約・お問い合わせ

インフォメーションセンター

フリーコール0800-111-1111

10:00-21:00 (土・日・祝は19:00まで) ※フリーコール 通話料無料

閉じるフリーコール