PAGE TOP

シーン別・誰でも言えちゃう!カンタン英会話フレーズ 〜日常会話編〜 初対面での自己紹介

掲載日:2020年1月16日

初対面のあいさつ

日常会話と旅行会話で
すぐ使えるフレーズ満載!

英会話のイーオンがお届けする、
シーン別ですぐ使える英会話フレーズ集!

カンタンな表現でもしっかり英語で
コミュニケーションが取れるフレーズを、
日常と旅行、2つのシーンで紹介します。

日常と海外旅行、よくあるシチュエーションで
役立つフレーズばかりですので、
ぜひマスターして外国人の方と
コミュニケーションをとってみてくださいね!

初対面のあいさつ

基本のフレーズ

初対面の相手との英会話では、できるだけ丁寧なあいさつを心がけたいものですね。
そんなときに覚えておきたい! すぐに使える基本のあいさつフレーズをご紹介します。

CONTENTS

目次

初対面のあいさつ 1

あいさつの始まり こんにちは

外国人と初めて会う時に何と言ったらいいのか、ちょっとドキドキしてしまいますよね。でも大丈夫。初対面のあいさつのコツは、こちらから先に話しかけることです。
まずは一言“Hello.”や“Hi.”と明るく声をかけてみましょう。これらは時間帯に関わらず、いつでも使える表現ですが、“Good morning.”、“Good evening.”などその時々に合ったあいさつができるとちょっとした気遣いが感じられて好感度もアップ!

例文

「こんにちは。」
●時間に応じて……
「おはようございます。」「こんにちは。」「こんばんは。」

“Hello.”や“Hi.”とセットに、会話のきっかけ作りに使われる“How are you?”は日本語では「元気ですか?」というニュアンス。答える時には“good”や“great”などを使います。“very / pretty”などを加え、アクセントを強めて発音するとより感情豊かな表現になりますよ。

例文

「こんにちは。お元気ですか?」
「元気ですよ。あなたはいかが?」
「すごく元気。」
「絶好調!」

初対面のあいさつ 2

名前やニックネーム を伝えよう

英語のあいさつは「こんにちは」に続いて自分の名前を伝えるのが一般的な流れです。日本人の名前は外国人にとって難しい発音も多いので「○○と呼んでください」と加えるとより親切。

例文

「佐藤美佳子です。ミカと呼んでください。」

まず先に自分の名前を名乗ってから、相手の名前を尋ねることも大切なマナーです。“May I have〜”や“May I ask〜”を使って問いかけると、さらに丁寧な表現になりますよ。また、自分の自己紹介の後に“And you are?”と続けて相手の名前を聞いてもOKです。

例文

「あなたのお名前を教えていただけますか?」
「ケンタと言います。あなたのお名前は?」

初対面のあいさつ 3

初対面で使う はじめまして!

日本人同士が英語で会話をするとき、会ってすぐに“Nice to meet you.”とあいさつを交わす場面をよく見かけませんか? 英語の場合はまず自分の名前を名乗り、簡単な自己紹介をした後に“Nice to meet you.”を使います。

例文

「佐藤美佳子です。ミカと呼んでください。はじめまして。」

初対面同士で使う「はじめまして」のあいさつは“It’s nice to meet you.”を省略した表現で“meet”には「初めて会う」という意味が含まれています。世代や上下関係に関わらず使える便利なフレーズです。

“glad”を使ってさらにうれしい気持ちを伝えたり“very”を加えることでより丁寧な表現になります。

例文

「お会いできてうれしいです。」
「お会いできて大変うれしいです。」

“Pleasure”には「光栄」という意味もあり、初対面のあいさつでもよく使います。
ただし“Pressure”(圧力)と発音が近いので注意しましょう。

例文

「お目にかかれて光栄です。」
※発音に注意!※
「光栄」
「圧力」

ちなみに、2回目以降に会う人には“Nice to see you.”「またお会いできてうれしいです」を使います。“Nice to meet you.”と言ってしまうと「私のことを忘れちゃったかな?」と思われるかもしれないので注意!

また、相手が先に挨拶をしてくれたときの返答は、文章の最後に“too”をつけるだけ。省略して“You too.”と答えることもできますが、“Me too.”と間違えやすいので注意しましょう。

例文

「こんにちは、ジョンと申します。はじめまして。」
「こちらこそはじめまして。」
「こちらこそお会いできて嬉しいです。」

初対面のあいさつ 4

別れ際のあいさつ お会いできてよかった

“Nice to meet you.”は出会いの挨拶ですが、“Nice meeting you.”は初対面の相手との別れ際に使います。これは、“It was nice meeting you.”の省略で「お会いできてよかった」という意味。“pleasure”や“talking”などもよく使います。

例文

「お会いできてよかった。」
「こちらこそ、お会いできてよかったです。」
「私もうれしいです。」

最後にもう一言、“Have a nice day!”や“Have a nice weekend!”など、さりげなく加えられたら気分は一気にネイティブスピーカー!

例文

「お話しできてよかったです。良い1日を!」
「良い週末を!」

いかがでしたか?
ちょっとした気遣いや気持ちの表現を
加えることであなたの印象も
アップしますよ。
使いやすいフレーズを選んで、
さっそく英語であいさつをしてみませんか?

初対面のあいさつ 5

今回のおさらいフレーズ

例文

「こんにちは。」
「おはようございます。」「こんにちは。」「こんばんは。」
「佐藤美香子です。ミカと呼んでください。」
「あなたのお名前を教えていただけますか?」
「はじめまして。」
「お会いできてよかったです。」

電話

無料体験レッスンの
ご予約・お問い合わせ

インフォメーションセンター

フリーコール0800-111-1111

10:00-21:00 (土・日・祝は19:00まで) ※フリーコール 通話料無料

閉じるフリーコール