スクールブログ

 

5

英語の「お休み」はどれを使う?2019.05.21


英語の「お休み」はどれを使う?

こんにちは!
大阪から帰ってきた、カウンセラーMegumiです(^^)/

さて、お休みを楽しんだと言えば…。

“day off”、“holiday”、“vacation”など、
お休みを表す表現を皆さんは聞いたことがあるかと思いますが、
それぞれ細かな意味の違いがあります!

皆さま、ご存知ですか?^^

“day off” は「週の決められた休日」など、
定期的な休みで「仕事が無い日」という意味です。

“holidays”は国が定める祝日により、
仕事や学校がない休日のこと☆彡
また、祝日ではないバレンタインデーなどの
年間行事なども含まれます。

“vacation”は“holiday”と同じように
仕事や学校がない長期間の休み(夏休みなど)ですが、
旅行などで楽しい時間を過ごすという意味で多く使われます♪

GWが終わったばかりですが、夏休みが待ち遠しいですね!


フリーコール → 0800‐111‐1111
(平日:10〜21時 土日祝:10〜19時)
学校お問合せ → 
042-311-1333
WEBお申込   → 右上のバナーから
WEBからの申込割引あり♪

 前のブログを見るスクールブログ トップ次のブログを見る 

お気軽にお申し込みください Web割2倍キャンペーン実施中!

無料体験レッスン・カウンセリングのお申し込み

0800−111−1111 携帯PHS OK 月〜金:10時〜21時 / 土日祝:10時〜19時(一部の電話機およびIP電はからはつながりません)