スクールブログ

 

11

3カ月集中で弱点を伸ばす!(^^)!2017.11.06


こんにちは。
イーオン豊洲校です(^^♪

イーオンの強みの一つとして
★セルフスタディ★(3カ月集中コース)
があります♪

通学レッスンをしながら、セルスタディをしていただくと
弱点を補強したり、レッスンとの相乗効果で、
グン!と英会話力を伸ばすことができます(#^^#)

今回オススメさせていただくのは、
ーーーーー20Points for conversationーーーーー
(20ポインツカンバセーション)

★少人数制のラウンドアップレッスンの内容に連動して各テキストがあります。

≪こんな方にお勧め≫
会話の正確さを高めたい。(ビジネスなどでの英語は正確性が大切ですね)
会話ですぐに使える英文法を楽しく覚えたい。
レッスンの予習・復習に使用して、レッスンを最大限に生かしたい。

≪内容のご紹介≫
Level6 Break Through(中級)から抜粋します。
Unit10〜AskとHaveの違い〜

Ask「−に、してくれるように頼む」
「Ask+動作主+to不定詞」
※依頼したということだけを表すため、通常「作業が実行されるかどうか」は不明です。
→I asked him to feed the bird.「彼に、餌をやるように頼みました。」
→He asked his wife to take his suits to the dry cleaner.
「彼は奥さんに、スーツをクリーニングに出してくれるように頼んだ」
Have「−にーさせる」、「−にしてもらうー」
「have +動作主+動詞の原形」
※主語が動作主に対して何らかのの決定権を持っているので、動作主が要求を断ることができない、または断るべきでわない。
→Pam had her kids put away the toys.「パムは子供たちにおもちゃを片付けさせました」
→I'll have my secretary e-mail the file to you.「秘書に、そのファイルをあなたにメールさせます」

20ポインツで解く&書く練習をすれば、
レッスンでさらに、英語が「話せるように」にもっと近づきます♪
期間限定ですので、皆様早く始めてくださいね(#^^#)







 

 前のブログを見るスクールブログ トップ次のブログを見る 

お気軽にお申し込みください Web割2倍キャンペーン実施中!

無料体験レッスン・カウンセリングのお申し込み

0800−111−1111 携帯PHS OK 月〜金:10時〜21時 / 土日祝:10時〜19時(一部の電話機およびIP電はからはつながりません)