スクールブログ

 

9

十五夜で盛り上がる?!蒲田校♪日本文化の説明って難しい!2017.09.15


こんにちは♪
9月ももう中旬ですね。

「もう9月も10日以上過ぎたね〜」
なんて話をスタッフでしていたところ、
「ところで今年の十五夜っていつなんだろう?」
という話になりました。

そうすると外国人の先生たちが
「十五夜ってなに?!」と食いついてきました(笑)

うーーーーん!英語でなんて説明するの?
お月見だけど・・うーーーん??難しい!!
と、困ってしまった日本人スタッフ。
みなさんは、十五夜を英語で説明できますか?



ちょっと調べてみると、例えば・・・

Otukimi is a seasonal festival to enjoy the moon on the night of Aufust 15th, on the Chinese calender.
「お月見は旧暦8月15日の夜(十五夜)に月を楽しむ季節のお祭りです。」

Otukimi means "viewing the moon."
「お月見は『月を見る』という意味です。」

In Japan, people decorate with silver grasses and offer rice damplings to the moon.
「日本では、ススキを飾り、団子を月に供えます。」

Peple offer the rice damplings in appreciation for the harvest of grains.
「穀物の収穫に感謝し、団子を供えます。」


こんな風に説明できます♪

でも肝心の十五夜は、今年は10/4の水曜日の予定。
まだまだ先で、
「お団子食べたかった〜」とがっかりした蒲田校でした(笑)

 前のブログを見るスクールブログ トップ次のブログを見る 

お気軽にお申し込みください Web割2倍キャンペーン実施中!

無料体験レッスン・カウンセリングのお申し込み

0800−111−1111 携帯PHS OK 月〜金:10時〜21時 / 土日祝:10時〜19時(一部の電話機およびIP電はからはつながりません)