スクールブログ

 

7

Isn't it humid?2018.07.01


こんにちは!
英会話イーオン上野校です!

本日は上野校のベテラン講師Matt先生が、
「〜ですよね」「〜じゃないですか?」
と情報を確認したり同意を求めたり、
感情を表したりするときに使う表現について
教えてくれます!(^^)!

“Recently, the weather has been getting warmer, hasn't it?”
”This rainy season isn't so rainy, is it?”
”The days are getting more and more humid, aren't they?”
”Aren't you having trouble coping with the weather changes?”
These are some examples of "tag questions" and "negative questions."
You can learn this type of grammar in our Checkpoint class, one of our advanced English grammar lessons!
Next time you come to our school, try asking the staff and teachers one of these questions!

「最近、天気が暖かくなってきていますよね。」
「今年の梅雨はそれほど雨が降っていませんよね。」
「日に日に湿気が増していませんか?」
「天候の変化に慣れるのは大変ではありませんか?」
これらは“付加疑問文”と”否定疑問文”の一例です。
イーオンのチェックポイントという上級レベルのクラスでは、これらの質問が英語で出来る構文を学べるレッスンがあります。
次回上野校に来る際、ぜひこの構文を使ってスタッフに質問してみて下さいね!

-Matt
 

 前のブログを見るスクールブログ トップ次のブログを見る 

お気軽にお申し込みください Web割2倍キャンペーン実施中!

無料体験レッスン・カウンセリングのお申し込み

0800−111−1111 携帯PHS OK 月〜金:10時〜21時 / 土日祝:10時〜19時(一部の電話機およびIP電はからはつながりません)