子供英会話スクール イーオンキッズ桐生校[東日本]


お電話でのご予約は 0800-111-1111
無料体験レッスン

スクールブログ

 

11

S君は絵本が大好き!〜早期英語学習において絵本の大切さ〜2017.11.17


Hi there,
英会話イーオン桐生校、カウンセラーのHikaruです^^

皆様、子供の頃絵本を読んだ記憶はありますか?
幼児の時は、皆様読んでいたと思います。

イーオンではもちろん英語の絵本を
幼児のクラスから読んでいくんですよ。
絵本を読むことで、ストーリーの中に入り込み、
英語表現が自然に状況と共にイメージとして頭に入ってくるのです。
さらに子どもの頃ってお気に入りの本は
何度も何度も読んでいましたよね?
繰り返し読むことで、英語表現がしっかりと頭に定着します。
なので絵本は幼児期にとってはとてもいい学習教材なのです。

今6歳児のクラス(Isabel)で学んでいる、S君は絵本が大好きな男の子。
今読んでいる本は、
The wiggliest worm
というタイトルの本です。

wiggleは体をくねらせるという意味で、
芋虫の親子が冒険するというお話です。
冒険の先々で色々な動物に出会うのですが、
芋虫の男の子は、そういった動物たちができることが
できないので、少し卑屈になります。
でも芋虫にしかできないことがあることがわかり、
自信を取り戻すと言うお話です。

イーオンの絵本の中には、レッスンで学んでいる表現が
沢山出てきます。
例えば、What does a tiger say?の
What does 〜 say? 〜〈動物〉はなんて叫ぶ・鳴くの?
というような表現などです。

S君は何度も何度もCDを聞いて、絵本を全て覚えてしまうくらい
絵本が大好きなんです^^
さらにすばらしいのは、写真にあるようにS君は指でなぞりながら
絵本を読んでいる事です。
そうすることで英語の文字に対する認識力がつき、
一人で読む力がついていきます。

こうして絵本をたくさん読み、そしてレッスンを毎週行うことで
確実にレッスンで学んでいる表現が身に付きますよ^^

ちなみにその絵本でS君のお気に入りのシーンは、
芋虫の男の子が卑屈になって、
他の動物のまねをやめたところです。
少しセンチメンタルなシーンでS君の心も
悲しくなったんでしょうかね。

皆様、早期英語学習をするのなら絵本は欠かせません。
是非イーオンで絵本とともに楽しく英語を学んで行きませんか?

Cheers!

◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

将来に備えて♪今から始める英会話★
学費の5,000円割引
11/30(木)締切!


お申し込みはフリーコール
0800-111-1111
または無料体験レッスンの
オレンジ色のバナーをクリック!    


 前のブログを見るスクールブログ トップ次のブログを見る 

お気軽にお申し込みください Web割・最大5,000円

無料体験レッスンのご予約

0800−111−1111 携帯PHS OK 月〜金:10時〜21時 / 土日祝:10時〜19時(一部の電話機およびIP電はからはつながりません)