スクールブログ

 

6

社会人必見☆会議で使える英語!2018.06.05


Hello!
仙台一番町校カウンセラーのTakisawaです!

今日は会議の場面で使える英語を紹介します!

何か議論をしている際には賛成か反対か意見を
求められますよね。

もし、異を唱えなければならない時には、
攻撃的になりすぎないこと、そして自分と
反対の意見も認めていることを述べる
必要
があるかと思います。

そんなときにはこんな風に話しましょう!

You have a good point. However,
there are other considerations.
いいところをついていますね。しかし、
他にも考慮すべき点があります。
↑まずは相手の意見を認める!


We could do that. However, we should
think about our long-term needs.
そうすることはできます。しかしながら、
長期的な需要を考えるべきだと思います。
↑相手の要望を認め、建設的な意見を述べる!


I'm not sure I agree with that.
それには賛成できないかもしれません。
↑やんわりと反対する


お仕事相手との今後の関係を考慮すると、
丁寧に賛成・反対を伝えることが大切!

ぜひこの表現で会議も交渉もスマートに
乗り切ってください!

当校一番人気のラウンドアップレッスンの
テキストより紹介しました☆

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    仙台で英会話を始めるなら
    \AEON仙台一番町校/

 フリーコール    0800-111-1111
 仙台一番町校直通  022-214-8615
 Webから24時間予約受付中!(web割あり!)

 洗練されたビジネス英語が身に付きます!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 

 前のブログを見るスクールブログ トップ次のブログを見る 

お気軽にお申し込みください Web割2倍キャンペーン実施中!

無料体験レッスン・カウンセリングのお申し込み

0800−111−1111 携帯PHS OK 月〜金:10時〜21時 / 土日祝:10時〜19時(一部の電話機およびIP電はからはつながりません)