子供英会話スクール イーオンキッズアリオ仙台泉 校[東日本]


お電話でのご予約は 0800-111-1111
無料体験レッスン

スクールブログ

 

11

★イタリアン・グランパ★2018.11.13


★イタリアン・グランパ★

こんにちは、講師のMiyukiです!


ここ数年で日本でルームシェアが流行っている...と聞きますが、

皆さんはルームシェアのご経験はありますか?


アメリカでの生活において、

家賃を少しでも安く済ませる方法として、

特に学生たちの間では、

ルームシェアは定番中の定番です!


私も大学時代はずっとルームシェアをしていました。


渡米後、人生で初めてのルームメイトは

大学院で学ぶ、イタリア人男性で

メゾネットタイプの一軒家を2人でシェアして暮らしてました。


このイタリア人ルームメイトが、これまたおかしな人で、

絵に描いたような、典型的なイタリア人男性でした。


イタリア人男性は一般的にプレイボーイだと言われていますが、

彼はその手のタイプではなく、

陽気で、厚かましいほどに世話好きで、

時としてあり得ないほどに頑固で心配性で、

2歳しか年齢は離れていないのに、まるでおじいちゃんの様でした。


彼の部屋は赤と白を基調としたインテリアで統一されていて、

時間があれば、常に人と戯れ、談笑し、街を練り歩き、

自分がコレ!と思ったものを身にまとい生活する...

といった王道のイタリアン★スタイルを貫いていました。


まず朝起きると、大きな声でカンツォーネを唄います♪(笑)

隣の部屋から聴こえる、その歌声を目覚まし時計に

一日が始まっていました。


大学の課題が毎日てんこ盛りにあった私は、

週末も部屋に閉じこもることが多く、

その様子を見た彼に、

「家から一歩も出ないままで週末を終えるなんてフツーじゃない!

学校なんて課題なんて、人生において対して重要な事じゃない。

いいかい?君はこれから毎週末ボクと一緒に行動するんだ!」


と説教され、


その後というもの、

「学校と課題もそれなりに人生において大事なんだけどなー...」

と思いつつ、

毎週末は必ずどこかに連れまわされては

真のイタリアンスタイルを叩き込まれました。


頑固で心配性なイタリア人ルームメイト

「女の子なんだから、重いものは持たないように!」

「見知らぬ人に声をかけられても、答えないように!」

と、常に説教をされました。(笑)


挙句の果てには

「たとえ昼間でも、ストリートをひとりで歩かないように!」

とまで言い始め、半ばあきれたことを思い出します。\(◎o◎)/!


そんなイタリア人ルームメイトと常に行動を共にしていて、

周囲の知人・友達たちは

「彼はまるで孫娘を過剰に心配するお祖父ちゃんの様じゃないか?」

と口にして、笑っていたことを思い出します。


ですので、私は彼を
Grandpa (グランパ・おじいちゃん)と呼んでいました!(笑)


彼も私をMy Grand crazy daughter (?)と呼び、

「君がルームメイトになったおかげで、心配事が絶えない...」

と嘆いていました。(ーー゛)


その後、イタリアングランパは学校を卒業し、

イタリアへ帰国しましたが、未だ交流は続いています♪


ルームメイトの関係を飛び越えて、

国籍の違う、血の繋がらない本当の家族親戚のように

家族ぐるみで仲良くしています☆


こんな風にルームシェアを通じて、

外国人のおじいちゃんが出来る(?)こともありますので、

ぜひ今後チャンスがある方はルームシェアにTryしてみてください!
 


 前のブログを見るスクールブログ トップ次のブログを見る 

お気軽にお申し込みください Web割・最大5,000円

無料体験レッスンのご予約

0800−111−1111 携帯PHS OK 月〜金:10時〜21時 / 土日祝:10時〜19時(一部の電話機およびIP電はからはつながりません)