英会話イーオン総合TOP > インフォメーション > ニュースリリース

ニュースリリース

2019.02.06

英会話イーオンと英字新聞ジャパンタイムズの共催イベント第7弾開催
「五郎丸選手トークショー 〜アスリートに学ぶ異文化交流〜」

日 時:2019年3月25日(月)18:30〜20:00(開場・受付18:00)

ゲスト:五郎丸歩氏(ヤマハ発動機ジュビロ)

司 会:生沢浩(The Japan Times 編集局報道部スポーツ担当シニアエディター)

講 師:高橋敏之(The Japan Times Alpha編集長)
箱田勝良(イーオン法人部 エデュケーショナル・コーディネーター)

 英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅 義和、以下「イーオン」)と、英字新聞を発行する株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:堤 丈晴、以下「ジャパンタイムズ」)は、国内外で活躍するラグビー選手の五郎丸歩氏をゲストに招き、異文化交流の重要性について紹介するイベント「五郎丸選手トークショー 〜アスリートに学ぶ異文化交流〜」を2019年3月25日(月)にイーオン東京本社にて開催します。

 イーオンは、「英語教育を通して生徒の人生を豊かにし、世界と日本で活躍できる人材を育成する」という理念のもと、「英語で何がしたいのか」という“学びの目的”に常に寄り添うための取組みを行ってきました。その一環で2017年1月から、公益財団法人日本ラグビーフットボール協会の「公式語学トレーニングサポーター」としてサポートを行っています。
 ジャパンタイムズは、日本で開催されるラグビーの国際イベントや日本の国技である相撲など、スポーツの海外発信に力を入れています。2019年1月に、スポーツ観戦を目的とした訪日客の増加や、国内外への英語による情報発信事業を構築するための取組みを開始しました。

 今回、トップアスリートであり、活躍の場を海外にも求めているラグビー選手の五郎丸歩氏を招き、海外移籍時の経験談、異文化交流の大切さなどを伺うほか、未来のアスリートである若者たちに語学学習の観点からアドバイスをいただきます。

開催概要

日時・会場

2019 年3 月25 日(月)18:30〜20:00(開場・受付18:00)
株式会社イーオン東京本社(東京都新宿区西新宿6-10-1 日土地西新宿ビル16F)

内容

・「英字新聞で学ぶスポーツ関連の英語」
高橋敏之(The Japan Times Alpha 編集長)

・「ラグビー競技に特化した業界初のeラーニング教材『English & Sports ラグビー篇』のご紹介」
箱田勝良(イーオン法人部 エデュケーショナル・コーディネーター)

・トークショー「アスリートに学ぶ異文化交流」
ゲスト: 五郎丸歩氏(ヤマハ発動機ジュビロ)
司会: 生沢浩(The Japan Times 編集局報道部スポーツ担当シニアエディター)

定員

会場参加100名(要予約・定員になり次第締切)

対象

18歳以上

参加費

無料

お申込先

特設サイトより
URL: http://jtimes.jp/jtaeon2019

スケジュール

時間

内容

18:30〜18:45

英字新聞で学ぶ スポーツ関連の英語
講師:高橋敏之(The Japan Times Alpha 編集長)

18:45〜19:00

ラグビー競技に特化した業界初のeラーニング教材『English & Sports ラグビー篇』のご紹介
講師:箱田勝良(イーオン法人部 エデュケーショナル・コーディネーター)

19:00〜19:10

休憩

19:10〜20:00

アスリートに学ぶ異文化交流
登壇者:五郎丸歩
司会:生沢浩

【ゲスト紹介】

五郎丸 歩

五郎丸 歩 ラグビー/ヤマハ発動機ジュビロ

1986年生まれ。福岡県出身。佐賀県立佐賀工業高等学校、早稲田大学スポーツ科学部スポーツ文化学科卒業。 2008年にヤマハ発動機ジュビロへ入団。 2011-2012・2012-2013シーズンにおいて2年連続の得点王とベストキッカーを受賞。
2015年には、日本代表としてラグビーW杯2015に出場。南アフリカに勝利し、日本人初となるW杯ベスト15に選出される。
また、第3戦サモア、第4戦アメリカのマン・オブ・ザ・マッチに選出される。2016年2月からスーパーラグビー所属のレッズ(オーストラリア)に入団。
2016年8月からトップ14所属のRCトゥーロン(フランス)に入団。2017年日本帰国後ヤマハ発動機ジュビロに所属中。2018年トップリーグ最多得点記録を更新中。

【登壇者紹介】

高橋 敏之

株式会社ジャパンタイムズ The Japan Times Alpha編集長 高橋 敏之

慶應義塾大学卒業後、英語講師などを経て、2007年にジャパンタイムズ入社。Alphaの前身の週刊ST編集部配属となり、国際ニュースページや英語学習コラムの執筆等を担当。2012年10月より現職。Alpha編集の傍ら、企業・大学での英語研修や英語学習に関する講演会等も多数実施。TOEIC®L&Rテスト990点満点取得、英検®1級。

箱田 勝良

株式会社イーオン法人部 エデュケーショナル・コーディネーター 箱田 勝良

筑波大学 国際関係学類 卒業後、イーオンに入社。スクールでの教務主任、米国での外国人教師採用担当を経て、現職の企業内英語研修カリキュラム企画担当に。楽天の英語公用語化では担当講師も務めた。イーオン主催のTOEIC®L&Rテスト4日間セミナーの制作と講師も担当。ビジネス誌での取材掲載も多く、学習指南のエキスパートとして人気。東洋経済オンラインでも連載執筆中。TOEIC®L&Rテスト990点満点+S&W400点満点取得、英検1級。

会場地図

株式会社イーオン東京支社 大ホール

住所:東京都新宿区西新宿6-10-1 日土地西新宿ビル16F
アクセス:東京メトロ丸ノ内線西新宿駅より徒歩3分

会場地図

本件に関するお問い合わせ

【ジャパンタイムズについて】
ジャパンタイムズは日本で最も歴史のある英字新聞社として、1897年の創業以来、日本と世界の英文ニュースを国内外に発信しています。
「世界に開く日本の窓」としての役割を果たすべく、政治、経済、文化、社会、そしてスポーツ記事を通じ日本の現状と世界の動向を報道してきました。
世界中の人が利用するThe Japan Times website は、国内最大級の英文ニュースサイトとして多様で独自性のあるコンテンツを揃えています。
◆ジャパンタイムズのウェブサイト: https://www.japantimes.co.jp/

【イーオンについて】
 イーオンは1973年に創業以来、日本人に最適な語学教育を通し、世界で通用する人材育成に高い評価をいただいています。日本人の英語上達のためにオリジナル教材を開発。人格、指導力ともに優れた日本人教師と外国人教師を採用。それぞれの強みを活かした効果的なレッスンで、苦手を克服しながらコミュニケーション力を高め、ビジネス英語や資格取得に大きな成果を挙げています。
 イーオンでは、安心して英語を学んでいただくために、
 ●生徒様の授業料に対して、「前受金分別信託制度」導入しています。
 ●外国人教師の99%は北米で採用。来日後は全員日本の社会保険に加入させています。
 ●文部科学省所管の「全国外国語教育振興協会」の加盟校です。
株式会社イーオン(本社所在地:東京都新宿区、代表者:三宅義和)は、現在、全国主要都市に250校を有し、幼児から学生、社会人の方々が通いやすく学びやすい環境とカリキュラムを構築。グループ全体で生徒数10万人を超える実績とともに、その約50%は未来を担う子どもたちであることもイーオンの信頼の証しです。
◆イーオン公式HP:https://www.aeonet.co.jp/

【両社の関係について(今回の共催イベント開催にあたって)】
イーオンとジャパンタイムズは、新聞紙上での連載や、講座で新聞が活用されるなど、互いの特性を活かしたパートナーシップを育んできました。この度多様化する英語学習のニーズに応え、両社の特性を活かした当該イベントを開催します。

  • 無料体験レッスン・コース説明会のお申し込み
  • ニュースリリース
  • レポート
  • Special Information