英会話イーオン総合TOP > インフォメーション > ニュースリリース

ニュースリリース

2018.01.05

「夢をかなえる英会話」応援キャンペーン第12弾
〜“英語で夢をかなえたい人”を応援するため、英会話特待生を大募集〜

 英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅義和、以下「イーオン」)は、社会貢献活動の一環として、英語学習に対して高い意欲を持つ方や、将来世界で活躍したい方を支援するため、イーオンの特待生として無料※1で授業に招待する「夢をかなえる英会話」応援キャンペーン第12弾の実施を決定、2018年1月5日(金)〜2018年2月28日(水)の期間募集を行います。

 ※1:教材費14,364円のみご負担いただきます。


画像はイメージです

 本キャンペーンは、「英語を使って世界で堂々とコミュニケーションが取れる日本人の育成」を目指した当社の社会貢献活動として2011年から開始し、今回で第12回を迎えます。「東日本を英語で元気に」「仲間がいるから頑張れる」を合言葉として、様々な理由により英語学習の機会を逃してしまった方に、英語学習を通して「夢をかなえるお手伝い」をします。毎回多くの応募をいただき、これまでに社会人・学生を含む計363名の特待生がそれぞれの夢に向かって羽ばたいていきました。

 第12回を迎える今回も、「将来英語を使って自分の夢を実現したい」「英語力を高めて地域社会に貢献したい」という目的や夢をもつ、北海道・東北・甲信越・北関東エリアのイーオンの教室35校のいずれかに通学可能な高校生以上の方を対象としています。選考の結果、特待生に選ばれた方は、それぞれの夢の実現に向けて設定した英会話レッスン(約4ヵ月間・総額152,280円相当)を受講いただけます。応募は、キャンペーン特設WEBサイトより、専用お申込みフォームにて受付けます。
(URL https://www.aeonnetcampus.com/aeonnews/dream2018/

 イーオンは、今後も英語学習の多様化するニーズに応え、より充実した英語教育の提供に努めてまいります。

「夢をかなえる英会話」応援キャンペーン 第12弾 概要

キャンペーン名

「夢をかなえる英会話」応援キャンペーン 第12弾

募集期間

2018年1月5日(金)12:00〜2018年2月28日(水)21:00 締切

応募資格

1:北海道・東北・甲信越・北関東3県エリアのイーオンスクール35校のうちいずれかに通学可能な方(高校生以上であれば年齢は問いません)
2:当選後、インターネットやテレビ、新聞などへの広告・記事掲載にご協力いただける方

※過去11回のキャンペーンで特待生となった方はご応募いただけません。
※イーオン在校生の方はご応募いただけません。

選考方法

書類選考後、該当する各スクールにて面接1回を実施し、決定します。

募集人数(予定)

人数制限なし  ※エッセイと面接により、総合的に判断します。

特待生内容

特待生に選ばれた方は、ご自身の「夢」に応じて設定したイーオンの英会話レッスンを約4カ月間、週に1回(全15レッスン)無料で受講いただき、夢をかなえる足掛かりを掴んでいただきます。
■レッスン期間:2018年4月2日(月)〜2018年7月28日(土)までの約4ヶ月間
■総額152,280円相当
※教材費(14,364円)は自己負担となります。

応募方法

上記キャンペーン期間中に、キャンペーン特設サイトに掲載されている応募規約に同意頂き、サイト内の応募フォームに課題エッセイ1本と必要事項を記入して送信してください。
※ご応募はお一人様1回限りとさせていただきます。

@課題エッセイ(400字程度)※以下のうちいずれかをひとつを選択
 課題1.「英会話でかなえたい夢」
 課題2.「英会話でできる地域貢献」
A必要事項
 氏名、年齢、職業、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、
 受講を希望するイーオンの教室名(特待生の受け入れ対象校をご確認ください)

URL

「夢をかなえる英会話」応援キャンペーン第12弾 特設WEBサイト
https://www.aeonnetcampus.com/aeonnews/dream2018/

展開エリア

北海道・東北(北海道、秋田県、岩手県、青森県、福島県、宮城県、山形県)、
甲信越(長野県、山梨県、新潟県)、北関東(茨城県、栃木県、群馬県)

【特待生受け入れ対象校】
北海道/麻生・新さっぽろサンピアザ・札幌本・札幌大通・札幌北口・フィール旭川
秋田県/秋田アルス、岩手県/盛岡MOSSビル、青森県/青森
福島県/福島・アティ郡山・会津若松・いわきラトブ
宮城県/仙台ロフト・仙台一番町・泉中央、山形県/エスパル山形
長野県/長野・松本駅ビル・上田・諏訪ステーションパーク
山梨県/甲府、新潟県/ラブラ2新潟本・新潟古町・長岡
茨城県/水戸オーパ・日立・土浦・つくば桜・つくば駅前、栃木県/宇都宮・小山
群馬県/前橋・高崎モントレー・桐生

問い合わせ先

イーオンインフォメーションセンター TEL:0800-111-1111(フリーコール)
(月〜金:10時〜21時/土日祝:10時〜19時)

発表

当選者の方への直接のご連絡をもって発表と代えさせていただきます。

備考

※特待生の方には、1ヵ月ごとに感想文(400字程度)の提出や写真撮影、メディアへの協力をお願いします。
※いただいた応募書類・感想文や撮影させていただいた写真の権利はイーオンに帰属し、広告活動などに活用させていただきます。
※その他、応募いただいた個人情報の取り扱いについては、弊社公式サイトに掲載している個人情報保護方針に準じ、また利用目的等も準拠します。

主催

株式会社イーオン

「夢をかなえる英会話」卒業生の声

2012年「夢をかなえる英会話 第3弾」卒業生
工藤 友子さん
※現在も福島校に通学中

 「日本の事、そして福島の事を英語で伝えたいという「思い」からスタートした英語学習でしたが、通っているうちに英語を話す楽しさがどんどん増していきました。2020年に向けてボランティアとして「夢」を現実のものにしていきたいと思います。また、「小学校英語指導者資格」も取得したので、将来、子供達に英語を教えてみたいという新しい「夢」もできました。学生時代以来の英語学習で続けられるか少し心配でしたが、楽しくわかりやすい指導やイーオン主催のバスツアーなどのイベント、年齢や仕事にとらわれない新しい友人関係などのおかげで、これからもイーオンに通うのが楽しみです。」

本件に関するお問い合わせ

【イーオンについて】
 イーオンは1973年に創業以来、日本人に最適な語学教育を通し、世界で通用する人材育成に高い評価をいただいています。日本人の英語上達のためにオリジナル教材を開発。人格、指導力ともに優れた日本人教師と外国人教師を採用。それぞれの強みを活かした効果的なレッスンで、苦手を克服しながらコミュニケーション力を高め、ビジネス英語や資格取得に大きな成果を挙げています。
 イーオンでは、安心して英語を学んでいただくために、
 ●生徒様の授業料に対して、「前受金分別信託制度」導入しています。
 ●外国人教師の99%は北米で採用。来日後は全員日本の社会保険に加入させています。
 ●文部科学省所管の「全国外国語教育振興協会」の加盟校です。
株式会社イーオン(本社所在地:東京都新宿区、代表者:三宅義和)は、現在、全国主要都市に250校を有し、幼児から学生、社会人の方々が通いやすく学びやすい環境とカリキュラムを構築。グループ全体で生徒数10万人を超える実績とともに、その約50%は未来を担う子どもたちであることもイーオンの信頼の証しです。
◆イーオン公式HP:https://www.aeonet.co.jp/

  • 無料体験レッスン・コース説明会のお申し込み
  • ニュースリリース
  • レポート
  • Special Information