成果が上がる理由

日本人の英語力を確実に上げるイーオン独自のノウハウ。その場しのぎの英語でなく、本物の英語を使い続け、自ら向上していける理想の学習人の育成を強力にバックアップします。

1.上達を約束するL&Aメソッド

これまで貯めてきた知識を、どんどん活用。『知っていても使えない』日本人の弱点を徹底的に分析し、豊かに表現できる英会話力を引き出します。

まずはお気軽にご相談ください!0800-111-1111 月~土:10時~19時

【理由1】まず、会話に必要な知識やルールを身につけておく。概念学習(Learning)で正しい英語を確実に習得します。

海外旅行では外国人とフレンドリーに意思疎通できたのに、いざビジネスになると全く通用せず愕然としたことはありませんか。業務をスムーズに遂行するには、ルールに則った英語で正確に相手に伝えることが大事です。会話に必要な知識やルールを効率的に学べるイーオンのオリジナルメソッドで、確実な英語がスピーディーに身につきます。

【理由2】肝心なのは、実際に英語を使いこなし表現すること。体感学習(Acquisition)で実践的な会話を身につけます。

学校の英語の成績は良かったのに、社会人になって外国人の前に出ると話せない人が少なくありません。それは実際に英語で話した経験が少なく、知識を使いこなす訓練ができてないから。イーオンではレッスンの場で実践力と応用力を養い、正しい英語が口から自然に出て、打てば響くような状況に応じた会話のキャッチボールができる英語力をつけます。

【理由3】知識を余すところなく使いこなすL&Aメソッドの相乗効果で、正確で実践的な英会話力がついていきます。

「聞く」「読む」という受動的能力と、「話す」「書く」という発信的能力。その4技能をバランスよく伸ばすのがイーオン独自のL&Aメソッド。概念学習(Learning)と体感学習(Acquisition)の相乗効果で、短期間で実践的な英語力を身につけます。知識の詰め込みだけで経験不足の人、場慣れしているが正しく話せなかった人も、正確でスマートな英語の表現者に。

イーオン語学教育研究所からアドバイス!グローバルな企業人になるには、「コミュニケーション能力を磨く」ことが大事。

英語の力を真の意味で伸ばす、つまり「本物の英語を実際に使いこなせるようにする」には、持っている英語力を運用する「コミュニケーション能力」を磨くことがポイント。その能力には、大きく分けて3つの要素があります。「1.言語運用能力(語彙、文法、発音などの知識と、それらを運用する能力)」「2.言語環境適応能力(丁寧さの規則、世代、性別、階級など、相手との関係やTPOによる使い分けの能力)」「3.目的遂行能力(会話のやりとりの真意や目的を理解して言語を使う知識や能力)」です。ビジネス英会話では、この3要素を磨き上げ、コミュニケーションを円滑にするトレーニングが欠かせません。イーオンでは、文法やルールをよく知り、状況にふさわしい会話ができる有効なメソッドを用意して上達ヘと導きます。

イーオン語学教育研究所 堀田和江

まずはお気軽にご相談ください!0800-111-1111 月~土:10時~19時

PAGE TOP

※ L&R means LISTENING AND READING.,
TOEIC is a registered trademark of Educational Testing Service(ETS). This website is not endorsed or approved by ETS.