ニュースリリース NEWS RELEASE

2019.08.05

「英語でチャレンジしたいこと」を投稿した方に旅行券プレゼント
イーオン、SNS投稿キャンペーン『English Wish Challenge 100,000』を実施

本キャンペーン期間中は入学金無料

 英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅義和、以下「イーオン」)は、期間中に入学された方および在籍生徒を対象に、Twitterで「英語でチャレンジしたいこと」を投稿した方から選考で10万円分旅行券を5名様にプレゼントするSNS投稿キャンペーン「English Wish Challenge 100,000」を2019年8月5日(月)から9月30日(月)まで実施します。また、上記期間中に新規ご入学のお申し込みをされた方全員、入学金(通常32,400円)が無料になります。

 期間中に入学された方および在籍生徒を対象に、2019年8月5日(月)から9月30日(月)期間中にイーオンのTwitterアカウント「@aeon_tweet」をフォローし、「英語でチャレンジしたいこと」の写真や動画にハッシュタグ「#aeon_100000」をつけて投稿するキャンペーンです。また、本キャンペーン期間中は新規ご入学者の入学金無料になります。
 応募者の中から、イーオン社員が選考し、10万円分の旅行券を5名様にプレゼントします。結果発表は、2019年11月中旬を予定しています。
キャンペーンサイト:https://www.aeonet.co.jp/lp/campaign201908/

 このキャンペーンでは、英語を使って何をしたいのか、英語でチャレンジしたいことや夢をシェアすることで、英語学習のモチベーションを高めることを目的としています。

 今後もイーオンは、夢を叶えたい英語学習者に向けて、より充実した語学面のサポートを行ってまいります。

■「English Wish Challenge 100,000」キャンペーン概要

キャンペーン期間:2019年8月5日(月)~9月30日(月)

内容① 入学+「英語でチャレンジしたいこと」の写真や動画に「#aeon_100000」をつけて投稿した方の中から選考で10万円分旅行券5名様にプレゼント

内容② 期間中に入学すると入学金無料(通常32,400円)※大人向けコースの特典です。

SNS投稿キャンペーン参加方法

①期間中にイーオンのTwitterアカウント「@aeon_tweet」をフォロー。
②「英語でチャレンジしたいこと」の写真や動画に「#aeon_100000」をつけて投稿。

結果発表

2019年11月中旬(予定)(選考はイーオン社員が行います)

(注意事項)

・投稿の際にかかる通信料は、お客様のご負担となります。

・非公開アカウントや、ハッシュタグのないご投稿は無効とさせていただきます。

・ご投稿は期間中に1日に一回ご投稿いただけます。1日に複数回の投稿は無効とさせていただきます。

・プログラムなどによる自動投稿や、同じまたは殆ど同じ写真、文章、リンクの複数投稿はおやめください。

・キャンペーンに1日に何度も応募するために複数のアカウントで応募した方の投稿は無効とさせていただきます。

・ご投稿は自己責任でお願いいたします。著作権、公序良俗、お客様ご本人や他人のプライバシー侵害にご注意ください。

・ご応募いただいた画像は、本キャンペーンサイト、イーオン公式Twitter、イーオン公式Facebookで使用させていただく場合があります。

・ご投稿によるお客様及び第三者の損害には、当社は一切責任を負いません。

・当選者にはダイレクトメッセージで連絡いたします。賞品の発送は日本国内に限らせていただきます。

・投稿画像、Twitterのユーザー名、およびコメントは本キャンペーンサイトへ掲載させていただきます。

・投稿されても、本キャンペーンサイトに掲載されない場合があります。予めご了承ください。

本件に関する読者のお問い合わせ

【イーオンについて】
 イーオンは1973年に創業以来、日本人に最適な語学教育を通し、世界で通用する人材育成に高い評価をいただいています。日本人の英語上達のためにオリジナル教材を開発。人格、指導力ともに優れた日本人教師と外国人教師を採用。それぞれの強みを活かした効果的なレッスンで、苦手を克服しながらコミュニケーション力を高め、ビジネス英語や資格取得に大きな成果を挙げています。
 2018年からはKDDI株式会社グループの一員となり、イーオンが培ってきた「日本人のための英語教育」のノウハウと、KDDIグループの持つ情報通信技術が融合する、最新かつ高品質なサービスに取り組んでいます。  イーオンでは、安心して英語を学んでいただくために、
 ●生徒様の授業料に対して、「前受金分別信託制度」導入しています。
 ●外国人教師の99%は北米で採用。来日後は全員日本の社会保険に加入させています。
 ●文部科学省所管の「全国外国語教育振興協会」の加盟校です。
株式会社イーオン(本社所在地:東京都新宿区、代表者:三宅義和)は、現在、全国主要都市に251校を有し、幼児から学生、社会人の方々が通いやすく学びやすい環境とカリキュラムを構築。グループ全体で生徒数10万人を超える実績とともに、その約50%は未来を担う子どもたちであることもイーオンの信頼の証しです。
◆イーオン公式HP:https://www.aeonet.co.jp/

ニュースリリース一覧に戻る