A・can エイ・キャン英語脳を刺激するWebマガジン

TOEIC®テストの殿堂
ここはTOEIC®テストの達人が集まる“TOEIC®テストの殿堂”。
カタカナConfusion
普段は普通に使っているカタカナ語。これって英語なの?
Lars&MotokoのN.Y.通信
エネルギッシュで好奇心旺盛な二人からNYのホットな情報をお届けします!
英語力をアップさせるために知っておきたいこと
英語の力をほんとうの意味で伸ばすためには。
英語力アップの学習法
「隙間時間」を上手に使い楽しみながら簡単に行える学習法をいくつかご紹介。
私の英会話生活
始めてみるとワクワクする英会話のある生活
LINK

知っていると差がつく!TOEIC®テストスコアアップの秘訣

TOEIC®テスト指導のエキスパートが明かす 知っていると差がつく! TOEIC®テスト スコアアップの秘訣
年々受験者が増えているTOEIC®テスト。英語力アップに、就職に、ビジネスにとTOEIC®テストのスコアを持つことにはメリットいろいろ。
そこで長年TOEIC®テスト攻略の指導にあたってきたエキスパートである、箱田勝良先生、薬袋佐恵子先生のおふたりに、初心者から経験者まで、知っていると差がつくスコアアップの秘訣や、効果的なトレーニング法などについて伺いました。
薬袋佐恵子先生

TOEIC®テストは、そもそも何を目的とした、どんなテストなのですか?

薬袋:TOEIC®テストとは、Test of English for International Communicationの略で、「国際コミュニケーションのための英語のテスト」という意味です。
英語の運用能力、実際の場面でどのくらい英語を使えるか、つまり「使える英語」をどのくらい身につけているかを測るテストといえます。
箱田:運用能力を測るためテストなので即答力、答えていくときの速さというのがかなりキーになります。ここが他の語学の資格試験と違うTOEIC®テストの特徴です。
薬袋:テストには、日ごろの様々な場面での会話、スピーチ、身近なトピックスなどが取り上げられるので、実際の運用能力を測るには適しており、それが就職や転職時に、即使える語学能力を有しているかを見るのに評価されている理由でしょう。
箱田勝良先生

TOEIC®テストを受験するメリットには、どんなことがありますか?

箱田:資格を得る、という面ももちろんですが、それと同時に学習の上達程度を測るモノサシとしての役目も大きいと思います。ダイエットするときには体重計に乗りますよね。測ってみないとどのくらい減っているのか努力の成果がわからない。英語の能力も目に見えないものなので、TOEIC®テストのスコアで自分の英語力レベル、勉強の成果を実感できるというメリットも大きいですよ。

最初は準備なしでいきなり受験してもだいじょうぶ?スコアの目安は?

薬袋:最初はあまり力まずに、とりあえず受けてみましょう。まずは自分の能力の現在位置を知るのが目的です。自分の能力と得意不得意を知ることからスタートです。
箱田:スコアの目安としては大学卒業者の平均点が400点台の後半、ビジネスマンでは600点台で海外出張に行ける、730点以上だと駐在できるレベルといわれています。

スコアアップのためには、日ごろどんな勉強をすれば良いのでしょうか?

箱田:急がば回れ、といいますが、実はTOEIC®テスト対策としておすすめしたいのが基本の会話の勉強です。特に初心者は、いきなりテストテクニックの習得ばかりに走るより、TOEIC®テストの問題傾向を見据えた英語の基礎体力、会話力をしっかり学ぶことがその後のスコアアップを順調に伸ばしていく土台になります。
薬袋:リスニング力アップのために音読もぜひおすすめしたいです。自分の発音が日本語風だと、その音を聴いてもわかりません。また自分で「言える」ことは「聴ける」ので、問題集なども解くだけでなく、出てくるスクリプトをくり返し音読するなど徹底的に利用しましょう。
箱田:初心者がいきなり単語や文法の暗記などからはじめてしまうと挫折しがちです。まずは音から入ってリスニングから伸ばしていくのがコツです。
箱田勝良先生 薬袋佐恵子先生

勉強しているのにスコアが上がらない、というときは?

薬袋:そんなときは、思い切って映画やドラマを観るとか、ニュースを聞くとか、楽しみを兼ねた勉強法に切り替えてみるのも手です。
箱田:テストテクニック攻略ばかりやっていると、壁に突き当たってしまいます。声を出す会話の勉強も効果的。きっと思いがけないスコアアップが望めます。
薬袋:そしてたとえ少しでも毎日英語に触れること。ピアノの練習と同じで、1日空くと、元にもどったり後退してしまったりするものです。

テストは苦手、という人にテスト当日のアドバイスをお願いします。

薬袋:とにかくよく寝て、2時間集中できるコンディションを整えておくこと。
箱田:TOEIC®テストは合否を判定するテストではありません。力まない、他人と比べない、何点だっていいのだ、というくらいの気持ちで、少しでもリラックスして実力を存分に発揮できるようにしましょう。
短期間で確実なスコアアップを狙うなら「イーオンTOEIC®テスト対策コース」イーオンには、TOEICテスト満点(990点)を獲得した日本人教師がズラリ!ハイレベルな英語力と日本人として英語を学んだ経験を生かし、上達のコツをアドバイスします。 TOEIC®テスト 内容と対策
受験申込みは書店や英会話学校でできます。
また今はインターネットでも申込みができるので大変便利です。テストは年に8回実施され、1回のテスト時間は2時間です。
テストの構成は大きく分けてリスニングとリーディングの2つ。リスニングが45分、リーディングが75分の配分です。
さらにリスニングが4つのパート、リーディングが3つのパート、合計7つのパートから成り立っています。
リスニングテスト 問題数:100 所要時間:45分 スコア:5〜495点
Part 1 写真描写問題:問題数10

白黒の写真を見ながら、4つの描写文を聞き、正しいものを選ぶ。


対策(箱田)

音声が流れ てくる前に写真を見て、場面を思い浮かべておく。
人の動作や物の位置関係に注意して聞きましょう。

Part 2 応答問題:問題数30

質問と、それに対する3つの応答を聞き、適切なものを選ぶ。


対策(薬袋)

WhenかWhereなど疑問詞をしっかり聞きとりましょう。
日ごろから会話文のバリエーションに慣れておくことがポイント。

Part 3 会話問題:問題数30(会話数は10)

2人の人物の会話を聞き、3つの質問に答える。


対策(箱田)

映画やドラマを観て、日常の中の会話に数多く触れておくことが有効。
誰が何処で話しているのかをきちんと把握できるように練習するといいでしょう。

Part 4 説明文問題:問題数30(ナレーション数は10)

アナウンスや広告などのナレーションを聞き、3つの質問に答える。


対策(薬袋)

10分、15分と長い時間英語を聴くことに慣れておきましょう。
その中でキーワードが何かを意識し、誰が何処で誰に何を話しているかを把握しましょう。

リーディングテスト 問題数:100 所要時間:75分 スコア:5〜495点
Part 5 短文穴埋め問題:問題数40

1ヶ所空欄がある文章を読み、選択肢の中から適切な語句を選ぶ。


対策(箱田)

リーディングは自分で時間配分をするので、1問にどのくらい時間をかけるかが重要。1問30秒が目安。
ぱっと見てすぐ選ぶくらいのスピードです。会話で使えるくらいの知識が定着しているかが試されます。

Part 6 長文穴埋め問題:問題数12

3ヶ所空欄がある文章を読み、選択肢の中から適切な語句を選ぶ。


対策(薬袋)

Part 5とほぼ同じ形式で、より長文。全文を読まずに、下線部のある前後の文章だけ読めば解けます。Eメールなどの
文も出るので、色々なフォーマットに慣れておきましょう。

Part 7 長文読解問題:問題数「1つの文章」に対して28問 /「2つの文章」に対して20問

文章を読んで、複数の質問に答える。


対策(箱田・薬袋)

ここで試されるのは精読ではなく実践的読解力。要点や用件を的確につかみ、何に関する文章かを素早く把握します。
その後質問を読んで、必要な情報だけをピックアップしましょう。

短期間で確実なスコアアップを狙うなら「イーオンTOEIC®テスト対策コース」イーオンには、TOEICテスト満点(990点)を獲得した日本人教師がズラリ!ハイレベルな英語力と日本人として英語を学んだ経験を生かし、上達のコツをアドバイスします。
A・can TOPへもどる Teachers 一覧ページへ