英会話イーオン総合TOPコース・授業料TOEIC® L&R テスト対策コース満点教師の声 > 村松智美 先生

TOEIC® L&R テスト対策コース

[TOEIC® L&R テスト満点教師の声]他では聞けない教師たちの生の声。自分にピッタリなアドバイスを見つけて、TOEIC® L&R テストにLet’s give it a try!

無料体験レッスン・コース説明会のお申し込み

お近くのスクールはこちら

“エア・シャドウイング”で理解力を向上させよう!

村松智美 先生

村松智美 先生 / Tomomi Muramatsu イーオン カルミア豊橋校 インストラクター

高校卒業後に渡米し17年滞在、ニューヨークで働いた経歴も持つ。日本で英会話を学んでいたものの言葉の壁を痛感、それを乗り越えたことで人生が変わった体験を伝えたいと、2013年にイーオン入社。

  • ■ 初回の点数

    990点


  • ■ 990点達成までの受験回数

    1回


  • ■ 990点を獲得するまでに要した期間

    0年


Q.
TOEIC L&R テストの出題形式に向けて実践したことは?
A.
模擬試験で形式に慣れ、試験終了の10分前までに全部の問題が解けることを目標としました。学生時代にアメリカで論文を書いたときは、日本の高校の文法教科書を片手に必死で取り組みました。高校時代、文法の勉強はあまり好きではなかったのですが、すべて理解して使えるようになったら日常会話も授業もスムーズになり、「文法さえマスターすれば生きていける!」と実感。TOEIC L&R テストでも同様のはずです。
Q.
ビジネスや社会生活などの語彙の増やし方は?
A.
滞米中に新しく学んだ語彙はアメリカ人のまねをして使ってみました。日常的な表現は学校では習わないものが多いので、使い方はもちろん、特に発音をまねるようにしたんです。相手の口元を必死で見て「この発音をするには、こんな舌の動きをするんだ」などと観察しました。
Q.
各国のアクセントに慣れるには?
A.
アメリカでは常に多様なアクセントを耳にしていましたが、オーストラリアやニュージーランドのものはあまり聞く機会がありませんでした。イギリスほど角張ってもいないし、アメリカほどやわらかくもなく、独特に感じます。やはり慣れることが一番なので、模擬試験のアクセントを何回も聴き返して耳を慣らしました。
Q.
短期間でスコアアップするには?
A.
私は“エア・シャドウイング”とでも言うのでしょうか、声に出さず頭の中でシャドウイングをします。耳に入る文章が頭に定着しやすく、会話の内容の理解も早くなります。
Q.
英語を身につけて良かったことは?
A.
“人種のるつぼ”と言われるニューヨークで暮らし、根深い問題を目の当たりにする場面もありましたが、違う国の人たちとコミュニケーションをもつことで理解が深められました。人って「知らないもの」に対して怖さを感じると思うんです。互いを知り、わかり合うための手段として、英語が話せると良いのではないでしょうか。私自身も日本人としてのアイデンティティを見直すこともできました。

コース・授業料 検索ご希望のスクールのコース・授業料を見る

  検索

5.コンテスト結果発表

お気軽にお申し込みください Web割・最大10,000円

無料体験レッスン・コース説明会のお申し込み

0800-111-1111 携帯PHS OK 月〜金:10時〜21時 / 土日祝:10時〜19時(一部の電話機およびIP電はからはつながりません)

その他おすすめコース

ビジネス英会話コース

ビジネス英会話コース

正確な文章で話す力を身につけて商談力もアップ。実践的なビジネスマナーや会話のマナーも一緒に学べます。

日常英会話コース

日常英会話コース

先進技術の「デジタルレッスン」を本格導入!臨場感あふれるレッスンで、会話量も増え、楽しく、上達を促します。

小学校英語指導者資格取得コース

小学校英語指導者資格取得コース

注目の「小学校英語指導者資格」が取得できる人気のコース!英語力をアップさせながら、小学生に英語を教えるスキルを学びます。

教育訓練給付制度対象コース

教育訓練給付制度対象コース

雇用保険加入期間1年以上の方なら最大10万円(学費の20%)の学費が戻る、会社員にはうれしいコースです。