• インターネット英会話TOP
  • 英会話レッスン&受講料
  • インターネット英会話ご入会までの流れ
  • インターネット企業研修プログラム
  • オンラインこども英会話
  1. 英会話イーオン
  2. > オンライン英会話TOP
  3. > インターネット英会話
  4. > おすすめのポイント1 ネイティブ教師と日本人教師によるプライベートレッスン

インターネット英会話のネイティブ教師

担任制で教師、曜日、日時を決めて着実に上達できる。
または、レッスン20分前まので自由予約制で毎回違う教師を選んでレッスン。

選べる受講スタイル:担任制 or 自由予約制

  < 担任制:定期的な受講で着実にステップアップ >

曜日、日時、教師を固定して定期的に受講する「担任制」
こんな方におすすめ
  • ・習慣的に英会話学習に取り組みたい!
  • ・お気に入りの先生のレッスンを受け続けたい!

定期的に発話練習をすることが英会話上達への近道です。また、教師を決めて受講することで、担当教師が生徒様の上達具合に合わせて的確なアドバイスをすることができます。ご自身で予約をする手間も省けます。


  < 自由予約制:ライフスタイルに合わせて受講可能 >

毎回ご自身で教師を選んで受講する「自由予約制」
こんな方におすすめ
  • ・忙しくて定期的な受講が難しい…
  • ・いろいろな先生の発音を聞いて耳を慣らしたい!

レッスン開始の20分前まで予約が可能なため、お忙しい方でもご自身のライフスタイルに合わせてレッスンをご受講いただけます。また、いろいろな先生のレッスンを受けてみたい、いろいろな先生の発音を聞いて耳を慣らしたいという方にもおすすめです。
※自由予約制でスタートし、気に入った教師が見つかれば担任制に変更することも可能です。

予約とキャンセル

インターネット英会話は無理なく受講できます
レッスンの予約やキャンセルは、パソコン・スマートフォン
からご自身で簡単に操作できます。

ご予約はレッスン開始の20分前まで、キャンセルはレッスン
開始の2時間前まで可能です。

選べる教師:ネイティブ教師 or 日本人教師

厳しい採用試験を通過した教師陣。しっかりとした教授法を元に生徒様の英語学習をサポートします。

   ネイティブ教師によるレッスンのメリット

Duncan先生
Matya先生
  • ・ネイティブと話すことに抵抗がなくなる
  • ・自然な言い回しを学ぶことができる
  • ・ネイティブのイントネーションに慣れる
外国人を目の前にすると緊張してしまう方でも、
定期的にネイティブと話すことで慣れることが
できます。

   日本人教師によるレッスンのメリット

Duncan先生
  • ・言いたいことをくみ取ってくれる
  • ・日本人学習者の躓きポイントを理解してくれる
  • ・正しい発音に直してくれる
イーオンのインターネットレッスンなら、日本人教師のレッスンが受けられます。
ネイティブ教師にまだ抵抗がある方でも安心してレッスンをご受講頂け
ます。言いたいことがあってもうまく英語で表現できない時、その意図を組み取って正しい英語表現を教えてくれるのも、日本人教師ならではのレッスンのメリット。
日本人の躓きやすいポイントを理解している教師陣が丁寧に英語を教えます。

ネイティブ教師の採用と研修はこのように行われています。

良い教師を採用すること-それがレッスンの質を上げるポイントの1つであり、教材、カリキュラム、サポート体制がいかに良くても、それは教師の質があってこそ実現可能であると当センターでは考えています。当センターでは下記のように教師の採用をしています。

オンライン英会話のネイティブ教師募集

ネイティブ教師募集広告

まずは募集広告を掲出します。募集広告にもやはり、教師がたくさん集まりやすい媒体、良い教師が集まりやすい媒体があるので、媒体選びも重要なポイントです。当センターの教師採用へのこだわりはこの段階から既に始まっています。
募集広告を掲出すると、多いときには100人以上の応募があります。
その中から、学歴、英語ネイティブであるかどうかはもちろん、日本人に英語を教えた経験があるか、履歴書の英文は「しっかり、わかりやすい」か、など様々なポイントをチェックします。

特に、日本人に英語を教えた経験は大切で、日本人の英会話学習における長所(例えば、単語、文法の知識はある)、短所(知っているけど話せない)を短期間で身に着けるのはなかなか難しいものがあるためです。
これらをはじめ様々なポイントをチェックし、真にふさわしい応募者のみ次のステップの案内をします。
通常、この段階で5人から10人程度に絞られます。

インターネット英会話のネイティブ教師募集広告
オンライン英会話のネイティブ教師面接

当センターは面接を電話で行います。日本全国どこに住んでいても良い教師がいれば採用したいためです。
話し方はプロフェッショナルか、英語として正しい言葉遣いか、レッスンへの情熱を感じられるか、フレンドリーな性格かどうか、電話での面接を通して、見た目には左右されない様々な情報を得ます。

電話での声が聞き取りやすいか、というのも重要なポイントです。
この段階をパスすると、次は実技試験です。

電話での面接
オンライン英会話のネイティブ教師実技試験

実技試験では、電話を通して模擬オンラインレッスンを行います。電話レッスンでは生徒様に書いて教えられない、指を差して示すことができないので、本当にレッスンが上手いかどうか、わかりやすいかどうかが如実にあらわれます。
当センターでは、1回目の模擬レッスンがいくら良くてもそれだけでは採用されません。毎回の模擬レッスンで教師にはもっと良いレッスンにするにはどうしたらよいかを発案させ、こちらからも改善点をフィードバックするのですが、それが次の模擬レッスンで改善できているかもチェックします。

つまり教師としてもっと成長できる人材か、相手の意見を受け入れられるかを判断します。
また毎回の模擬レッスンでは、内容を変えたり、生徒役のレベルを変えたり(英会話初心者の方へのレッスンもチェックします)、その他条件を変えながら、それでもレッスンが滞りなく行えるかどうかをチェックしています。
そうして教師を絞っていくと、最終的に採用される教師は1人、多くても2人です。

インターネット英会話の模擬授業

オンライン英会話のネイティブ教師採用研修

研修は先生を当センターに呼び、みっちり行います。
生徒様と対面しないオンライン英会話についてしっかりと理解させるところから始まります。
もちろんテキストの正しい使い方、パソコンの使い方が研修の中心です。
また、いろいろなケーススタディーを通して、教師の対応力も研修します。(中には「生徒様が予習を全くしてこなかったらどうしたらよいか」なんていうのもあります。)

そうして研修が終わったら、今度は自宅のパソコンから実際にレッスンを行います。スタッフが生徒役となります。この段階ではスタッフはレッスン前に一切指示やアドバイスをしません。(レッスン後にはいろいろ言いますが・・・。)実際の生徒様へのレッスンと同じ状況でレッスンをします。
そうして、研修で学んだことがしっかり理解できているかを確認します。

ところで、当センターでは教師は自分の自宅からオンライン英会話を行います。日本全国どこに住んでいても良い教師であればレッスンをして欲しいのと、終電を気にせず遅い時間までレッスンをして欲しいためです。教師によっては、すばらしい経歴と経験をもちながらも、例えばお子様が生まれたことで自宅をあけられないという教師もおり、そのような場合でもインターネット英会話で自分の教師としての能力を発揮しています。

教師の家には原則として当センターで光ファイバーの高速インターネット回線を引きレッスンを行わせています。たとえ教師が自身でインターネット回線を引いていてもこちらから引き、レッスンでは当センターの回線を使わせています。そうして教師の質だけでなく、通信の質もなるべく一定になるようにしています。

研修