• インターネット英会話
  • レッスン&受講料
  • インターネット英会話ご入会までの流れ
  • インターネット企業研修プログラム
  • インターネットこども英会話
  1. 英会話イーオン
  2. > オンライン英会話TOP
  3. > インターネット英会話
  4. > レッスン&受講料
  5. > ディスカッション

ディスカッションコース紹介

ネイティブとの上手な会話の展開の仕方、ネイティブならではの意見の出し方を学びます。英会話中上級の方がより洗練された会話を目指したい場合におすすめで、ご自身で文章を作成していただく実践的なコースです。

  • 日常英会話
  • ビジネス英会話
  • 職業別英会話
  • ディスカッション英会話
  • 旅行英会話

ディスカッション英会話 レベル対応表

レベル対応表

ディスカッションテキストの特徴と学習内容

WYP

What's Your Point?

身近なディスカッションのトピックに題材をひろい、実践的な練習を通してご自分の意見をしっかりと英語で表現していただきます。
意見のまとめかたやそれを英語で表現するときに必要な語彙・構文などを練習していきます。ビジネスにも役立ちます。

【学習内容】

「失礼にならないように反対意見を言う」「話を促す」「異議を唱える」「新しい話題を取り込む、話題を変える」
「確信の強さを表現する」「スピーチの進め方」「相槌を打つ」「会話に割り込む、話を続ける」
「人に説得して何かをさせる」「会話を終了する」「共感・同情する」など

6,480円:30ユニット テキスト1冊+CD1枚

English Frontiers

English Frontiers

ディスカッションに必要な語彙・表現はもちろん、話題そのものについても理解を深めていくことができる構成になっています。幅広いジャンルのトピックを扱うことで、苦手な分野のディスカッションでも、楽しく会話に参加できるようになってきます。
プレゼンテーションやディベート、記事の要約などもあわせて学んでいただきます。

【トピックの例】

「コミュニケーションスタイル」「医療技術」「宇宙探査」「ライフスタイル」「家族」「音楽産業」「早期教育」 「企業文化」「遺伝」「グローバリゼーション」「流行」「絶滅危惧種」

6,912円:各44ユニット テキスト2冊+CD2枚

Discussion

Discussion Matters

ディスカッションをするためのストラテジーを習得し、必要に応じて使いこなせる力を身につけるコースです。
最近話題になった時事問題に関連するトピックについて、テキストを読むだけでなく自分でリサーチをし考えをまとめてディスカッションを行うことで、洗練された言葉で自己表現ができるようになります。

【学習目的】

■効果的なディスカッションの行い方を習得できる
■クリティカル・シンキングが習慣化できる
■物事を深く多角的にとらえる視点を養える
■反対意見に対して客観的に反論できるようになる
■上達や改善点を自分自身で確認する習慣がつく

【トピックの例】

「You Must Be This Tall to Enter the Restaurant」「Time for Japan to Butt Out」「The Inner Eye Sees All, Including Your Wallet!」「The Pen is Mightier Than the Keyboard」「Invasive Species: Coming to a Town Near You」「The Tonkotsu Tax」

7,236円:40ユニット テキスト1冊 ハンドブック1冊