英会話イーオン総合TOP > インフォメーション > ニュースリリース

ニュースリリース

2013.08.23

英会話イーオンと英字新聞のジャパンタイムズが大学1・2年生を対象に無料セミナー 『グローバルステージで活躍するための英語力習得方法』開催

■日時:2013年10月5日(土) 14:00 〜 17:00 (受付開始:13:00〜)
■会場:株式会社ジャパンタイムズ ニフコホール(所在地:東京都港区芝浦4-5-4ジャパンタイムズ ニフコビル)

 今年で創業40周年を迎えた英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:岡山県岡山市、代表取締役:安藝清、以下「イーオン」)と英字新聞を発行する株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:堤 丈晴)は、2013年10月5日(土)14時から、株式会社ジャパンタイムズのニフコホールにて、大学1・2年生を対象にしたセミナー『グローバルステージで活躍するための英語力習得方法』を開催します。

 近年、企業のグローバル化が急激に進む中、これから就職を目指す学生たちにはグローバル人材育成に不可欠な「英語力」がこれまで以上に求められています。そのため、企業が求める「英語力」を習得するにはある程度の時間がかかるため、大学在学中の早い段階から効率のよい英語学習に取り組むことが重要です。
 今回のセミナーでは、「英会話学校」のイーオンと「英字新聞社」のジャパンタイムズがそれぞれの強みを活かし、音を媒介とした英語(Speaking/Listening)と、文字を媒介とした英語(Reading/Writing)の効率的な学習法について紹介します。また、「企業が求める英語力」をテーマとした講演会や講師陣によるパネルディスカッションも行います。

 なお、今回のセミナーは、一人でも多くの方に講演をご視聴いただくために、開催同時刻よりユーストリームで動画配信を行い、公式twitterからリアルタイムで講師陣への質問も受け付ける予定です。

開催概要

テーマ

「グローバルステージで活躍するための英語力習得方法」

日時

2013年10月5日(土) 14:00 〜 17:00(受付開始:13:00〜)

会場

株式会社ジャパンタイムズ ニフコホール
<所在地:東京都 港区 芝浦 4-5-4  TEL:03-3453-2337>

当日のスケジュール
(予定)

時間

内容

講師名


14:00 - 14:30

第一部 企業が求める英語力とは何か?
「企業が求める英語力の目安」、「英語力が活かせる仕事」など、 就職に必要な英語力について、企業の視点をとりいれながらわかりやすくお話しします。

田仲 愛


14:30 - 15:15

第二部 Reading/Writing学習のコツ
〜効率的な英語学習法〜
「何をどう勉強したらよいか分からない」という方のために、英語の表現力、読解力、語彙、文法など英語のさまざまな力を高める学習法をご紹介します。

高橋 敏之

15:15 - 15:30

休憩

 


15:30 - 16:15

第三部 Speaking/Listening学習のコツ
〜就職活動に備えたビジネス英会話〜
イーオンで実績のあるリスニング力を鍛えるための特別トレーニング方法を紹介します。今回は、就職活動を意識したビジネスシーンでの英会話レッスンも体験することができます。

箱田 勝良

16:15 - 17:00

第四部 パネルディスカッション&質疑応答

上記講師3名

担当講師

田仲 愛

田仲 愛 (タナカ アイ)

留学ジャーナル キャリアカウンセラー JCDA認定 CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
大学在学中に、中国、アメリカ、韓国へ留学。商社勤務後、アメリカの大学院で教育管理学を学ぶ。UNESCOや 国際協力NGO職員として中国、スリランカでの勤務を経験した後帰国。
外資系IT企業勤務を経て現職。これまでに大学生を中心とした1500人以上の就職・転職希望者に対して就職セミナーやキャリアカウンセリングを行う。

箱田 勝良

箱田 勝良 (ハコダ カツヨシ)

株式会社イーオン・イースト・ジャパン法人部 エデュケーショナル・コーティネーター 商品企画室 教務担当
筑波大学 国際関係学類 卒業。
イーオンに入社後、3校のスクールで教務主任として7年間勤務の後、アメリカ外国人教師採用リクルーターを経て、現職。TOEIC L&R テスト990点 、実用英語検定1級。

高橋 敏之

高橋 敏之 (タカハシ トシユキ)

第11代ST編集長。慶應義塾大学卒業後、大手大学入試予備校の英語講師として勤務。その後、(財)日本英語教育協会を経て、2007年にジャパンタイムズ入社。ST編集部配属となり、国際ニュースページや英語学習コラムの執筆等を担当。2012年10月より現職。ST編集の傍ら、企業・大学での英語研修や英語学習に関する講演会等も多数実施。自身も英字新聞で英語力を飛躍的に高めた経験から、娯楽性と学習効果を両立させた最高の英字新聞を作ることを日々追求している。TOEIC L&R テスト990点、実用英語検定1級。

参加対象者

大学1年生、2年生を対象

定員(予定)

80名様 ※申し込み 先着順(定員になり次第締切)

参加費

無料

申込方法

イーオンインフォメーションセンターへお電話いただき、お申込み下さい
(フリーコール 0800-111-1111)

主催

株式会社イーオン/株式会社ジャパンタイムズ

協賛

留学ジャーナル

後援

一般社団法人全国外国語教育振興協会

備考

※諸事情により、講演内容、担当講師は予告なく変更になる場合がございます。

アクセス

JR山手線「田町」駅より徒歩8分、都営地下鉄三田線・浅草線「三田」駅より徒歩10分

会場地図

地図

本件に関するお問い合わせ

【イーオンについて】
 イーオンは1973年に創業以来、日本人に最適な語学教育を通し、世界で通用する人材育成に高い評価をいただいています。日本人の英語上達のためにオリジナル教材を開発。人格、指導力ともに優れた日本人教師と外国人教師を採用。それぞれの強みを活かした効果的なレッスンで、苦手を克服しながらコミュニケーション力を高め、ビジネス英語や資格取得にも大きな成果を挙げています。
 
 イーオンでは、安心して英語を学んでいただくために
●生徒様の授業料に対して、「前受金分別信託制度」導入しています。
●外国人教師の99%は海外で採用。来日後は全員日本の社会保険に加入させています。
●安心して学べる「全国外国語教育振興協会」の加盟校です。

 株式会社イーオン(本社所在地:岡山県岡山市、代表者:安藝清)は今年40周年を迎えました。現在、全国主要都市に253校を有し、幼児から学生、社会人の方々が通いやすく学びやすい環境とカリキュラムを構築。生徒数10万人を超える実績とともに、その約50%は未来を担う子供たちであることもイーオンの信頼の証しです。イーオンの詳細は、http://www.aeonet.co.jp/ をご参照ください。

【ジャパンタイムズについて】
  「The Japan Times」は国内で最大の販売部数を誇る英字新聞であり、多様性と独自性のある日本関連の英文ニュースを提供しています。1897年創業以来、政治、経済、文化、社会及びスポーツ報道を通じ、日本を世界に発信する役割を果たしてきました。
 本年3月にはNew York Times Companyと日本国内での新聞発行に関する業務提携を発表し、116年間の歴史の中で新たなステップを歩み始めます。本提携により、The Japan Timesは2013年10月16日からInternational New York Timesとセットで発行され、「The Japan Times / International New York Times」という名称の一つの商品になります。国内ニュースを網羅するThe Japan Timesと国際ニュースの最強ソースであるInternational New York Timesが組むことで読者の方々により満足していただけるような商品を目指し、今後も魅力のある英文ジャーナリズムを提供し続けます。
www.japantimes.co.jp

【両社の関係について(今回の共催イベント開催にあたって)】
イーオンとジャパンタイムズは、新聞紙上での連載や、講座で新聞が活用されるなど、おたがいの特性を活かしたパートナーシップを育んでまいりましたが、このたびはその特性をグローバル人材の育成につなげようと、当該イベントを開催いたします。

  • 無料体験レッスン・コース説明会のお申し込み
  • ニュースリリース
  • レポート
  • Special Information